bash(ターミナル)のプロンプトでrootになった際、# (井桁|ナンバー|シャープ)が

公開日: : Linux

iterm2のアイコン

何の話?

プロンプトの表示を

export PS1 = ‘変えたいものに指定’

すると、好きなように変えられる。

プロンプトのスクショ これです。

一般ユーザは、$(ドル)、rootは#(井桁)にしたい場合

$PS1に、

\$

を指定すると実現できると書いてやるサイトがいくつかあったが、実際手元のCentOS7の環境でこれをやってみたところ、一般ユーザの場合に「$」、rootになった際にも「$」になってしまい、「#」にならなかった。

解決方法

$PS1に、

\\$

を指定(\は2個連続して指定する)と、期待通りの表示になった。

余談

タイトルに#をシャープと表記したが、これは正しくない。

井桁、ナンバー、ハッシュと呼ぶのが正しい。

シャープは音楽で用いられる別モノ。

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

tux logo

linuxで再帰的にftp DLするのはwgetでできる

コマンド ミラーする。 wget -m ftp://username:[email protected]

記事を読む

tux logo

Linux コマンドライン上でpdfを読む

  pdftotextの導入 CentOS7のyumでインストールする場合は、以下

記事を読む

tux logo

Linuxディレクトリ /opt

  /opt の役割 パッケージ管理ソフト以外でインストールしたディレクトリ構造を

記事を読む

tux logo

Bad owner or permissions on /home/ユーザー名/.ssh/config

  原因 /home/user_name/.ssh/config のパーミッショ

記事を読む

tux logo

rsync –delete でファイルが消えない

事象 src/配下から無駄ファイル消して、dst/配下からも同じように消えてほしいときに、

記事を読む

tux logo

yum remove openssl CentOS7だと普通に消せるみたいっす。

  hertBread騒ぎのときにはyumもlsも消えて大惨事になると騒がれていた

記事を読む

no image

SSHログインの際、WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED!と表示されてログインできない

事象 接続したことがあるSSHサーバにIPアドレスや名前でSSH接続しようとしたら以下のような

記事を読む

tux logo

/etc/fstab 書き方(Linux OS 起動時に自動でマウントさせる)

書き方 「/etc/fstab」の記法は、以下の通りです。 第1フィールド:デバイス名

記事を読む

tux logo

Linuxで再帰的にファイルの内容を置換する

コマンド grep -rl 置換前 . | xargs sed -i 's/置換前/置換後/g

記事を読む

tux logo

Linux で ユーザーID変更コマンド

コマンド usermod -u 1000 username qiita(グループID変更やH

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

PostgreSQL_logo.3colors.540x557
data directory “/var/lib/pgsql/9.3/data” has wrong ownership

  事象 postgresqlが起動しない。 ログ

PostgreSQL_logo.3colors.540x557
postgresql-9.3 が停止していますが PID ファイルが残っています

  ディレクトリやバージョンなどは環境によって違うと思

macとなんかかわいいやつ
カシモ当月解約は20日までの申込みが必要

カシモ解約した WiMax使ってたんだが、新型コロナウイルスの影

css-logo
自分がいいと思ったサイトさんのhtml css リンク

  css ニューモーフィズムのジェネレータ ht

html5-logo
html5のsectionとarticleの使い方と順番

とりあえずこちらのイメージを参考にやっていこうかと思う。

→もっと見る

PAGE TOP ↑