~/.ssh/configにいつもの接続先を書いて楽をする

公開日: : Linux

tux logo

SSH接続頻度の高いサーバに毎回

$ ssh -i ~/.ssh/server.key [email protected]

とかやってるとめんどいと思うことがある。「bashのコマンド履歴使えば大丈夫だもんね!」と思う方もおられるだろうが、それよか↓↓をやったほうが効率が良い気がする。

 

やり方

設定

~/.ssh/config ファイルに以下のように記述する。

 

使い方

$ ssh [エイリアス]

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

tux logo

SSH 接続が、packet_write_wait: Connection to port 22: Broken pipe で切断される

  最新の結論 以下に色々と経緯を書いてますが、最新の結論としては、 クライアン

記事を読む

tux logo

Linux コマンドライン上でpdfを読む

  pdftotextの導入 CentOS7のyumでインストールする場合は、以下

記事を読む

tux logo

俺のrsync常連オプションとその覚え方

rsync -avhPz 覚え方は、 アダルトビデオエッチプレイゼット だ…!! あれこ

記事を読む

tux logo

Linux で ユーザーID変更コマンド

コマンド usermod -u 1000 username qiita(グループID変更やH

記事を読む

CentOS7.6をバージョン指定して、ネットワークインストールする

インストールソースのURL インストールソースに、以下のURLを指定する。 http://v

記事を読む

tux logo

bash: rsync: コマンドが見つかりません

事象 rsyncで、リモート先にファイルを転送しようとしたら以下のエラーが出力され

記事を読む

tux logo

lessでscriptファイルを開いたときにESC[ を非表示にする

やり方 lessで該当ファイルを開いて、 -R 参考  

記事を読む

tux logo

OpenSSL ソースからインストール

  インストール手順 qiita 古いOpenSSLをアンインスト

記事を読む

鍵

rsyncでSSHキー(鍵)を使って転送する

rsyncコマンドのeオプションを使う rsync -e 'ssh -i ~/.ssh/i

記事を読む

zip icon

zipコマンドでzipファイル作成 再帰的

やり方 zip -r zipファイル名.zip 圧縮対象のファイル達 例 zip -r h

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

tux logo
CentOS、サポートやめるってよ。。。代わりになるディストリビューションは

  ポイント CentOS8のサポートが202

tux logo
yum でセキュリティに関するアップデートのみ指定するオプションは、–security

  使い所 仕事など、サーバには安定をひたすら求める

break-destroy
HDD物理破壊 方法いろいろ

ハードディスク処分する際に中のデータを消したい場合。 データ書き

Windows10で ipsec vpn 設定後に更に必要になる設定 [自分用メモ]

完全に自分用メモです。   VPNの設定 &nbs

webp コマンド で 画像変換やリサイズ

webpとは Googleが開発した画像形式。 非可逆圧縮で圧

→もっと見る

PAGE TOP ↑