fuelphpをCentOS7にインストールしたときのメモ

もう2年も更新されてないfuelphp。

このまま消えちゃうんでしょうかね。

phpのFWはLaravel一強になってきましたかね。

仕事で使うことがあったのでインストール時のメモ。

 

必要なパッケージ

  • git
  • php-json
  • zip
  • unzip
  • sudo

全部 yum で入れられるので入れる。

yum install git php-json zip unzip sudo

 

後は公式のやりかたに従う

curl https://get.fuelphp.com/oil | sh
oil create blog

 

公式

コメント

タイトルとURLをコピーしました