Dockerの公式WordPressで、ファイルアップロードの容量制限調整

公開日: : docker , , ,

ワードプレスのロゴ

 

環境

今構築中の環境ではnginx-proxyをかましてやってるので(nginx-proxyには、SSL証明書とBasic認証をやらせている)

構成的には

  1. インターネットから接続される
  2. nginx-proxy
  3. wordpressの公式コンテナ⇔MySQLのコンテナ

みたいにしてます。

 

デフォルトだとアップロード容量制限がかかっている

nginx-proxy

デフォルトだと1MBの容量制限がかかっており、1MB以上のサイズのファイルをアップロードすると、まずここでひっかかります。

2MBのファイルをアップロードして怒られた図。

 

解消方法としては、

nginxのconfで指定してあげればいい。

./nginx-proxy/add.conf

みたいなファイルを作ってあげて、以下を書く。(以下の場合、100MBのアップロードファイルサイズ制限になる)

client_max_body_size 100M;

そして、

./docker-compose.yml

のnginx-proxyのところに

    volumes:
     - ./add.conf:/etc/nginx/conf.d/server.conf

みたく追加する。
参考になった記事(ありがとうございました!)

Apache

公式のwordpressのコンテナは2020年6月23日現在、WebサーバにApacheを採用している(ちなみにOSはDebian)

Apacheのファイルアップロードに関する制限は、

LimitRequestBody

で、設定されるが(厳密にはファイルだけではないが)

デフォルトの値が0(=無制限)となっているため、設定する必要はない。

php

デフォルトだと2MBの制限がかかっている。(WPの管理画面からメディアの追加をするなどすれば、画面上に表示されているのですぐに気づける)

3MBのファイルをアップロードしようとして怒られた図

php.iniの場所は、

wordpressコンテナの

/usr/local/etc/php/

配下になるが、2020年6月23日現在、ここにphp.iniファイルは存在しない。

その為作ってdocker-compose > volumesでマウントしてしまう。(今後作られる可能性はあるので覚えておくといい)

memory_limit PHPが使用するメモリーの最大値
post_max_size POSTされるリクエストの最大値
upload_max_filesize アップロードするファイルの最大値

の設定をベタで書いてやる。

参考にした記事(ありがとうございました!) 

./web/php/php.ini

みたいなファイルを作ってあげて、

post_max_size = 64M
upload_max_filesize = 32M

みたくベタに書く。

(memory_limitについてはもともと128MB取られていたため変更しない)

そして、

./docker-compose.yml

のwebのところに

    volumes:
     - ./web/php/php.ini:/usr/local/etc/php/php.ini

みたく追記する。

 

設定が終わったらdocker停止起動で読み込ませる。

docker-compose.yml

ファイルがあるディレクトリにて

docker-compose down && docker-compose up -d

を実行する。

僕の環境だと10秒くらいダウンタイムが発生しました。

すでにサービスインされている方はご注意ください。

 

以上です。

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

no image

laradocでセットアップに失敗。他のnginxがポート掴んでた

事象 ERROR: for nginx Cannot start service nginx:

記事を読む

dockerでnginx-proxy 使って502 Bad Gateway が出る原因

  環境 nginx-proxyは、jwilder/nginx-proxy

記事を読む

docker logo

Dockerの利用回数に関するポリシー変更11月から

わかりやすくメールまとめてくださってる方のツイート Docker 社からポリシー変更のお知

記事を読む

docker logo

Dockerでmariadb起動せず

事象 オンプレの本番環境に合わせるため、 CentOS7のコンテナにmariadbをyum

記事を読む

docker logo

CentOS7でdockerとdocker-composeをセットアップするメモ

  rootになる su - sudo コマンド って解説してるサイト多いです

記事を読む

docker-compose up したときに Unsupported config option for services.networks: ‘app_net’

事象 固定IPをコンテナに振ろうと思い、ここを参考に設定して docker-co

記事を読む

docker logo

serviceコマンドが使えないdockerコンテナ内のapacheを再起動したり

httpdが入ったコンテナで実行する docker exec -it コンテナ 等で

記事を読む

jwilder/nginx-proxy でサイトごとにBasic認証をかける

docker-compose.ymlでボリュームマウント   volumesに

記事を読む

no image

serviceコマンドが使えないdockerコンテナ内のapacheを再起動したり

config test httpd -t apache再起動 httpd -k

記事を読む

no image

dockerにリビルドは無い

タイトルの通りです。 基本的にgitみたいに差分だけを当てるという概念ではないようです

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

PostgreSQL_logo.3colors.540x557
data directory “/var/lib/pgsql/9.3/data” has wrong ownership

  事象 postgresqlが起動しない。 ログ

PostgreSQL_logo.3colors.540x557
postgresql-9.3 が停止していますが PID ファイルが残っています

  ディレクトリやバージョンなどは環境によって違うと思

macとなんかかわいいやつ
カシモ当月解約は20日までの申込みが必要

カシモ解約した WiMax使ってたんだが、新型コロナウイルスの影

css-logo
自分がいいと思ったサイトさんのhtml css リンク

  css ニューモーフィズムのジェネレータ ht

html5-logo
html5のsectionとarticleの使い方と順番

とりあえずこちらのイメージを参考にやっていこうかと思う。

→もっと見る

PAGE TOP ↑