Adsense 要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

公開日: : Google Adsense

注意アイコン

事象

Google Adsenseの管理画面にログインしたら、以下のメッセージが表示されてた。

「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」

これなに

こちら様によると、以下みたいなものらしい。

広告枠を偽装して不正なインプレッション等を発生させるものが増加していることから、広告主を守るために導入され始めたもの

僕たちサイト側のためじゃなくて広告主の為らしいっすね。

原因

2パターンの原因があるらしい。

  • ads.txtが設置されていないサイトがある
  • ads.txtが設置されてるけど、正しく設置されてない

やったほうが良い対応

ads.txtを設置してない場合、現時点では設置しなくてもいいみたい。(でも注意文があるのが気持ち悪いから僕は設置してみることにした。)

ads.txtを間違った形で設置している場合は広告が停止される恐れがあるので修正したほうがいいらしい。

やったこと

情弱の僕にも、めちゃ簡単でした。

  1. 今すぐ修正を押下

Ads.txtを設置してくださいのスクショ

  1. ダウンロードを押下(下図の赤枠線引くとこ間違えましたw 「ダウンロード」リンクを囲うべきでしたね)

Adsenseのスクショ

  1. ダウンロードしたads.txtを、対象サイトのドキュメントルートに設置する
  2. 設置後48時間以降にAdsense管理画面でメッセージが消えたか確認する(チェックサイトで確認したい場合は下記URL)

正しく設置できているかチェックできるサイト

こちら

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

記事はありませんでした

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

錠
Let’s Encrypt設定 Apache編

やり方   SSL/TLS証明書の作成 certb

拒否-logo
Adobe Acrobat Reader DC 起動時 右側 非表示 手順

手順 Acrobat Reader DC起動したら右側のツ

php-logo
php7の互換性チェック

qiitaの記事のとおりでうまくいった。(ありがとうございます!)

sagishi
○○で月1万円ポイントを稼ぐ…みたいなやつの正体

何の話 情報商材による、言葉悪いですが、情弱ビジネスの話です。僕

net-logo
DNSのSPFとDKIMについてメモ

メール関連 SPF SPFレコードには、 そのドメイン名を

→もっと見る

PAGE TOP ↑