svn tagsからbranchesに移す(move)

公開日: : svn

svn logo

やり方

svn move 移動元URL 移動先URL

moveは、

  • mv
  • ren
  • rename

でも良い。

moveは、

copyしてdeleteするのと同じ動きになる。

svn move http://svn-example.com/tags/target_dir http://svn-example.com/branches/.

 

解説

svnでは、trunkとtagsとbranchesは機能的に何の違いもない。ただのディレクトリ。使用者が慣例的に使い分けてるだけ。

⇒クライアントツールである、タートイズSVNとかでtagsにコミットしようとしたら警告が出たりはあるみたい(tagsにコミットするのは間違った使い方なため)

 

また、上記の例はURLからURLへの移動であり、作業コピー(ローカル)からURLへの移動などはできない。URLから別サーバのURLへの移動もできない。

 

参考リンク

こちらがすべてです。(わかりやすい。ありがとうございます!

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

svn logo

svnでリビジョン指定してチェックアウト、アップデート

リビジョン指定してチェックアウト svn co -r 1234 {URL} リビジョン指定し

記事を読む

svn logo

svn checkout コマンド

checkoutは、最初にソース全部をローカルに持ってきたいときに行います。 gitだと、

記事を読む

svn logo

svnにコミット時のエディタを指定する。

やり方 vim ~/.subversion/config editor-cmd

記事を読む

svn logo

svn diff リビジョン指定

指定したリビジョン同士のdiffを実行するコマンド svn diff -r リビジョン番号:リ

記事を読む

svn logo

svnで変更があったファイル名だけ表示

  svn diff --summarize -r リビジョン1:リビジ

記事を読む

svn logo

svn diff 改行コード無視

コピペ用コマンド svn diff -x --ignore-eol-style | less

記事を読む

svn logo

svn commit は updateも一緒にしようね。

svnでcommitしたあとは、svnのupdateを行わないとsvn logにcommitした

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

php-logo
php =& イコールアンパサンド で参照渡し

意味 変数やオブジェクトなどを参照渡しする。 # 下記はど

php-logo
php5 varによる宣言

古い、人が作ったソース見てたらvarで変数宣言しているのがあって調

php-logo
php parent 親クラスのプロパティやメソッドにアクセスする

子クラスで使う すると親クラスのプロパティやメソッドにア

php-logo
phpの変数などにつく「_」アンダースコアについて調べた

ちょこちょこいろんなところで見てモヤモヤしておりました。phpだけ

数字と記号
Webブラウザだけでfavicon.ico作成

  1.基となる記号作成 こちら  

→もっと見る

PAGE TOP ↑