svn checkout コマンド

公開日: : 最終更新日:2020/08/08 svn

svn logo

checkoutは、最初にソース全部をローカルに持ってきたいときに行います。
gitだと、git clone 的な。

コマンド

基本

svn co {url}

上記だとコマンド発行した環境のユーザー名で接続しようとする。一回失敗したらもう一度ユーザー名を聞いてきてくれるからそこでいれても良いんだけど、最初からユーザー名指定するなら↓↓。

ユーザー名指定する

svn co {url} --username ユーザー名

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

svn logo

svn tagsからbranchesに移す(move)

やり方 svn move 移動元URL 移動先URL moveは、 mv ren

記事を読む

svn logo

svnでリビジョン指定してチェックアウト、アップデート

リビジョン指定してチェックアウト svn co -r 1234 {URL} リビジョン指定し

記事を読む

svn logo

svnにコミット時のエディタを指定する。

やり方 vim ~/.subversion/config editor-cmd

記事を読む

svn logo

svn diff 改行コード無視

コピペ用コマンド svn diff -x --ignore-eol-style | less

記事を読む

svn logo

svn チェックアウトが中断される。svn: E120106: ra_serf: The server sent a truncated HTTP response body.

事象 svn co {URL} した後に、以下のメッセージが出力されて中断される。 svn

記事を読む

svn logo

svn diff リビジョン指定

指定したリビジョン同士のdiffを実行するコマンド svn diff -r リビジョン番号:リ

記事を読む

svn logo

svn commit は updateも一緒にしようね。

svnでcommitしたあとは、svnのupdateを行わないとsvn logにcommitした

記事を読む

svn logo

svnで変更があったファイル名だけ表示

  svn diff --summarize -r リビジョン1:リビジ

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑