WordPressでプラグインのバージョンを下げる

公開日: : wordpress

ワードプレスのロゴ

 

やり方

プラグインをzipファイルで用意する。

 

古いプラグインのzipファイルは取ってないだろうから、Web魚拓(Webアーカイブ)などから取得する。

 

 

WordPressダッシュボード

プラグイン > 新規追加

から、先に用意したzipファイルを選択する。

 

今入ってる(新しいバージョンの)プラグインを消さなくても良い。

 

すると、以下の画面のようになるので、「アップロードしたもので現在のものを置き換える」ボタンをクリックすれば完了。

 

WordPressダッシュボード

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

ワードプレスのロゴ

サイトヘルスで「バックグランド更新が想定通りに動作していません」と表示される原因のひとつ

  結論 僕の場合は、Basic認証をかけている為でした。  

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPressのフックを使ってカスタマイズする場合、子テーマでやること

add_actionやadd_filterなどの関数を使ってカスタマイズしたいとき、テーマ(テン

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPressのadd_actionとdo_action、ついでにadd_filter

※注意 この記事は正確性にかけます。 add_action フィルターに関数を追加する

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPressのClassicエディタでインデントが勝手に消える

対応 「TinyMCE Advanced」というプラグインをインストール 上記プ

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPress ファイルはサブディレクトリ、公開URLはTOP「/」にするやり方

概要 たとえば、以下の様な状態のこと。 wordpress(以下wp)のファイルを配置

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPress get_option() は、DBのoptionsテーブルから値を取得する

例 サイトURLを取得する場合 $str = get_option('siteurl');

記事を読む

codepen

CodePen で jQuery設定

html、css、Javascriptのコードを書いたら画面半分に動作結果を表示してくれて、しか

記事を読む

ワードプレスのロゴ

静的htmlでContact Form 7を使用する

ショートコード設置まで .htaccessの内容変更や、htmlソースの最上部(docty

記事を読む

no image

WordPressを日本語化する手順

WordPressのこと、WPと記載します。   うまくいかな

記事を読む

ワードプレスのロゴ

本番で公開しているWordPressのコピーをDockerで作る際のポイント

基本 ファイルとDBのバックアップを取得する。 バックアッププラグイン(BackWPUpとか

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

tux logo
CentOS、サポートやめるってよ。。。代わりになるディストリビューションは

  ポイント CentOS8のサポートが202

tux logo
yum でセキュリティに関するアップデートのみ指定するオプションは、–security

  使い所 仕事など、サーバには安定をひたすら求める

break-destroy
HDD物理破壊 方法いろいろ

ハードディスク処分する際に中のデータを消したい場合。 データ書き

Windows10で ipsec vpn 設定後に更に必要になる設定 [自分用メモ]

完全に自分用メモです。   VPNの設定 &nbs

webp コマンド で 画像変換やリサイズ

webpとは Googleが開発した画像形式。 非可逆圧縮で圧

→もっと見る

PAGE TOP ↑