WordPressのプラグイン翻訳(日本語化)

公開日: : wordpress

ワードプレスのロゴ

日本語化されてないpluginとか。意外と翻訳されてたりする(完璧じゃないにしろ)

リンク

こちら

がとてもわかり易かったです。(ありがたや)

プラグインをアップデートしても翻訳ファイルが消えないやり方(プラグインによって対応可能)

上記の場所にアップロードすると、プラグインがアップデートされると消えてしまう可能性がある。

プラグインによっては以下の場所に置くことで翻訳ができるものがあった(具体的にいうとWooCommerceというEC用プラグイン)

対応しているプラグインでは、以下の配置に置くと良い。

  • wp-content/languages/plugins/ 配下  … 上書きされる(上述の場所)
  • wp-content/languages/プラグイン名/ … 上書きされない

自分で編集もできる

 

poファイルとmoファイルがあると思うが、

  • po … テキストファイル
  • mo … poファイルをコンパイルしたもの(WordPressはこっちを読む)

となっている。

poファイルは人が編集するためのものでWordPressからは読まれていない(と思う)が、両方本番エリアにはアップロードしたほうがいい(後ほどメンテナンスする際にpoファイルが無いとできないので)

 

上記のリンクはmoファイルを選択しているが、

  1. poファイルをダウンロードする
  2. 「プラグイン名-ja.po」にリネームする

することでpoファイルを編集できる。

 

poファイルをmoファイルにコンパイルする

poeditというGUIのソフトを使えば簡単にできるらしい(使ったこと無いけど)。

  • Windows
  • mac

両方に対応している。

 

macでコマンドでやる方法は、こちらに書いてます。

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

ワードプレスのロゴ

WordPressを静的htmlから一部読み込む宣言3つ

記述場所 htmlファイルの最上部に <?php require_once('pa

記事を読む

ワードプレスのロゴ

サイトヘルスで「バックグランド更新が想定通りに動作していません」と表示される原因のひとつ

  結論 僕の場合は、Basic認証をかけている為でした。  

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPress構築時に忘れがちな、たった1つのhttps設定

はい、タイトルに書いたことが全てです。 WordPress アドレス、サイトアドレスを、htt

記事を読む

no image

WordPressに大量にたまったスパムコメントをプラグインなしで消す

MySQLのコマンドで実施 DELETE FROM wp_comments WHERE c

記事を読む

ワードプレスのロゴ

contact form 7 送信ボタンでリセットされる→送信ボタンがぐるぐるまわって終わらない

環境:静的htmlにcontact form 7 をショートコードで埋め込み WPのテーマ使わ

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPressでソースコードを埋め込むならgist

prism.js使ってたが… Wordpressのプラグインでコードハイライトしていたが(Sy

記事を読む

codepen

CodePen で jQuery設定

html、css、Javascriptのコードを書いたら画面半分に動作結果を表示してくれて、しか

記事を読む

no image

WordPress を IIS環境へ引っ越しする手順 – コンテンツインポート編

WordPress を IIS環境へ引っ越しする手順 – 環境構築編 と、 Word

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WooCommerce の AmazonPayでPCでは決済できるがスマホで決済できない

    事象 PCで決済できるが、スマホで決済しようとすると以下のメッ

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPressのプラグイン 古いバージョン入手

やり方 wordpress.org プラグインのページ 開いて、「developer」タブをク

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑