WordPressでDISK容量逼迫に注意!

公開日: : wordpress

ワードプレスのロゴ

BackWPUpとAll-in-One WP Migrationの容量に注意

BackWPUp

こちらはWordPressのコンテンツを定期的に自動でバックアップ取得してくれるプラグイン。安心をもたらしてくれるので大体入れるようにしてる。

 

でも、デフォルトだとバックアップを15世代保持するようになっている(15世代は、日次のばあいだけかも。日次で取った場合、2週間分のバックアップが保持される)。

 

1個のバックアップを取得したら容量を確認して、以下を確認すること

  • その容量x15倍 がどれぐらいになるか
  • サーバ全体の容量
  • その他使用する予定の容量
    • WordPressのコンテンツ
    • 同じサーバに作成するコンテンツの容量
      • WordPressのテスト環境など

 

All-in-One WP Migration

こちらはWordPressの移行がボタンぽちぽちでカンタンにできるプラグイン。たとえドメインが変わっても自動で変換してくれる。手動で移行するより、XSERVERのカンタン移行機能使うより、こちらの方がおすすめ。まじすばらしい。(ただ、容量の制限があるけど。オフィシャルのやり方だと無料で移行できるのが512MBまで)

 

で、こちらのプラグインを使って「エクスポート」または「バックアップ」を行うと、「/wp-content/ai1wm-backups/」配下に「.wpress」という拡張子のファイルができる。このファイルが「エクスポート」した際にローカルにダウンロードされるファイル。2021年4月23日現在のバージョンだと、このファイルを自動的に削除するような機能は無いようなので、毎回手動で削除する必要がある。これを忘れないこと。

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

ワードプレスのロゴ

WordPress ファイルはサブディレクトリ、公開URLはTOP「/」にするやり方

概要 たとえば、以下の様な状態のこと。 wordpress(以下wp)のファイルを配置

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPress 手動でプラグインインストール

手動でインストールする方法は2つある。 手動レベル1。zipファイルをWPのダッシュボードから

記事を読む

ワードプレスのロゴ

wordpress で wp_dequeue_scriptやwp_dequeue_styleしてテーマのcssやjsを読み込まない

テーマが読み込んでるcssやjsを調査 functions.phpに以下を追記する。htmlの

記事を読む

no image

WordPress Syntex Highlighter Evolved から Prism.jsに乗り換え

参考にしたサイト WordPressでシンタックスハイライトならPrism.jsが軽量&多機能

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPressを静的htmlから一部読み込む宣言3つ

記述場所 htmlファイルの最上部に <?php require_once('pa

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPressの自動バージョンアップは マイナーバージョン(3桁目)のみ行われる

  x.y.zの場合、自動アップデートされるのはzのバージョンだけという認識で合

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPress 記事にアクセスすると、Internal Server Error が表示される

事象:WordPressの記事にアクセスすると、Internal Server Error が表

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPressでコピーサイトを作った際に、コピー元のサイトにリダイレクトされる原因

WordPress アドレス (URL) や、 サイトアドレス (URL) がコピー元のサイトの

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WordPress アドレス (URL) を変更してしまった【解決】

状況 ダッシュボードを開こうとすると、wp-login.php Not Found となった。

記事を読む

ワードプレスのロゴ

WooCommerceの「お客様」データ削除手順

「お客様」メニュー WooCommerceの昔のバージョンだと無いメニューだったんだけど、

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑