git clone しようとしたら remote: Support for password authentication was removed on August 13, 2021. Please use a personal access token instead.

事象

remote: Support for password authentication was removed on August 13, 2021. Please use a personal access token instead.
remote: Please see https://github.blog/2020-12-15-token-authentication-requirements-for-git-operations/ for more information.
fatal: Authentication failed for 'https://github.com/xxxxx/xxxxx.git/'

git cloneしようとしたら上記のメッセージが出てできない。

 

原因

すべてのGit操作にトークンベースの認証(個人アクセス、OAuth、GitHubアプリインストールトークンなど)の使用を要求する

中略

2021年8月13日以降、GitHub.comでGit操作を認証する際にアカウントパスワードを受け付けなくなります。

github

 

 

対応

GitHubにログインして、右上の自分のアイコンをクリック → 「Settings」をクリック → 左メニュー下部の「Developer settings」をクリック → 左メニューの「Personal access tokens」をクリック → 右上の「Generate new token」をクリックしてアクセストークンを作成する。

アクセストークンを作成する時、「Select scopes」は少なくとも「repo」をチェックONにすること。また、作成したトークンの値を後でもう一度確認することはできないので、作成後はその場ですぐにコピーしてどこかにとっておくこと。

出典

 

このアクセストークンは、他のリポジトリも共通で使える。(設定にもよるかもだが)

git cloneの場合

 

git clone https://トークン@github.com/xxxx/xxxx.git

 

 

git pullの場合

git pullの場合は、git pull 実行した際にパスワード聞かれるので、パスワードの欄にアクセストークンを入力すれば良い。

$ git pull
Username for
Password for

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました