macのiTerm2でbashのメタキーをaltで使えるようにする

iterm2のアイコン mac

iterm2のアイコン

bashのショートカットキーがあって、コマンドライン上で、カーソル移動するときに便利。

ただ、macで使ってるとき、

  • 位置文字ずつカーソルを移動させるbashのショートカットキーである、^-f や ^-b だと、目的のテキストにたどり着くのが遅い
  • 単語単位でカーソルを移動させるbashのショートカットキーである、esc, f や esc, b だと、いちいち押すのがめんどくさい(escさん、左上すみっこにいるから距離が遠いんじゃ!)

と思った。

⌥-f や ⌥-b で単語ごとにカーソル移動させたい。

その設定方法が、以下。

やり方

iterm setting gamen

iTerm開いてる状態で、⌘, などして設定画面を開く。

  1. Profilesタブを選択(ProfileをDefaultと別に作っててそっちを編集したい場合は左ペインのProfile Nameで選択する)
  2. Keysタブを選択
  3. 左オプションキーか右オプションキー割り当てたいほうの「Esc+」のラジオボタンをONにする

 

これで、⌥-f や ⌥-b で単語ごとにカーソル移動できるようになる。

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました