.htaccess mod_rewriteでhttps://wwwに統一する 【使い回せるやつ!】

公開日: : 最終更新日:2020/08/07 Apache

 

apache logo

結論

よくあるやつ(使い回せない)

URLを設置するサイトごとに変更しなければならない。上記の「結論」で書いたものが機能しない場合はこちらを使うといい。

上記の、「ドメイン名」の部分を設置したサイトのドメイン(例:example.com)に変更する。

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

apacheの羽根マーク

apachectl ってなんなん?

コマンドではなくスクリプト 「どうせバイナリやろ?」と思て、テキストエディタで中身を確認したら

記事を読む

apache logo

.htaccessや.htpasswd、個別にアクセス制限かけなくても良い(ただしデフォルト設定の場合に限る)

デフォルトでアクセス制限がかかっている ところで、この「.ht」から始まるファイルたちはA

記事を読む

apache logo

apacheのerror_logにAH01630: client denied by server configurationが出力されてた

事象 テストサイトを作るために本番環境からいろいろコピーしてApacheの環境を作成した。

記事を読む

apacheの羽根マーク

bin/httpd -k オプション

bin/httpdとは コマンド。apacheをソースからインストールした際は /usr

記事を読む

錠

Let’s Encrypt設定 Apache編

やり方   SSL/TLS証明書の作成 certbot certonly --w

記事を読む

apache logo

ソースからインストールしたapacheでhttps(ssl)化

configureするときに指定しなければならない こちらで見ると、 --enable-ss

記事を読む

apache logo

.htpasswdファイルの解析(デコード)は無理。

できたような気がしてたが、勘違いだった base64でデコードしてやればいいみたいな記事を見た

記事を読む

apache logo

apache2.4でDirectoryIndexが効かない…

事象 httpd.confに DirectoryIndex index.html index

記事を読む

apache logo

Invalid command ‘SSLCipherSuite’, perhaps misspelled or defined by a module not included in the server configuration

目的 Apache2.4を、SSLに対応させるよう、ソースからビルドしてインストールする。

記事を読む

no image

Let’s Encrypt ApacheのVirtualHostでHTTPステータス500

原因 新たなドメインの設定を /etc/httpd/conf.d/ に用意したのに

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

錠
Let’s Encrypt設定 Apache編

やり方   SSL/TLS証明書の作成 certb

拒否-logo
Adobe Acrobat Reader DC 起動時 右側 非表示 手順

手順 Acrobat Reader DC起動したら右側のツ

php-logo
php7の互換性チェック

qiitaの記事のとおりでうまくいった。(ありがとうございます!)

sagishi
○○で月1万円ポイントを稼ぐ…みたいなやつの正体

何の話 情報商材による、言葉悪いですが、情弱ビジネスの話です。僕

net-logo
DNSのSPFとDKIMについてメモ

メール関連 SPF SPFレコードには、 そのドメイン名を

→もっと見る

PAGE TOP ↑