epelとは remiとは

公開日: : 最終更新日:2020/11/06 CentOS

tux logo

 

yum のリポジトリにepelとremiというのがある。

epelとは

rhelの公式リポジトリに無いパッケージをfedoraの有志が作ってる。

パッケージの信頼性は担保されてないので要注意。

remiとは

様々なバージョンのphpが在る。

インストールにはepelが先にインストールさている必要がある。

 

epelインストール(CentOS7の場合)

# yum install epel-release

 

 

remiインストール(CentOS7の場合)

先にepelインストールすること。でないと、

[[email protected] tmp]# rpm -Uvh remi-release-7.rpm
警告: remi-release-7.rpm: ヘッダー V4 DSA/SHA1 Signature、鍵 ID 00f97f56: NOKEY
エラー: 依存性の欠如:
        epel-release = 7 は remi-release-7.8-1.el7.remi.noarch に必要とされています

って怒られる。

wget http://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-7.rpm

ここから確認して入れてもいい。

rpm -Uvh remi-release-7.rpm

 

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

tux logo

CentOS7インストールの際にKernel Panic!

事象 VMWare上にCentOS7インストールしようとしたらKernel Panicが発生し

記事を読む

no image

VMのCentOS Atomic Host でディスク容量が完全に割り当てられてなかったので割り当てる

状況 VMWare vSphere Clientで100GBのストレージ容量を付与して仮想マシ

記事を読む

CentOS7でhostname設定

暫定 hostname hogehoge.example.com 恒久 hos

記事を読む

tux logo

CentOS、サポートやめるってよ。。。代わりになるディストリビューションは

  ポイント CentOS8のサポートが2021年末までと発表された C

記事を読む

CentOS7のネットワークインストールで静的(手動)アドレス設定項目

設定項目 設定するタブは3つ General、IPv4 Settings、 IPv6 Set

記事を読む

tux logo

yum でセキュリティに関するアップデートのみ指定するオプションは、–security

  使い所 仕事など、サーバには安定をひたすら求める場合、ソフトウェアのメンテナン

記事を読む

CentOS7 x86_64 ネットワークインストールのFTP URL

  http://ftp.riken.jp/Linux/centos/7/os/x8

記事を読む

vmware esxi のロゴ

VMWare (ESXi) でCentOS7のネットインストールが失敗する

  対策 インストール中の言語をデフォルトの「English(US))」にしたらう

記事を読む

tux logo

yum install したとき、YumRepo Error: All mirror URLs are not using ftp, http[s] or file.

  環境 CentOS6。   事象 yum install した

記事を読む

no image

Linuxサーバトラブル時に見る基本の確認項目

REHL(Red Hat Enterprise Linux)や、CentOSサーバを前提とします。

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑