diffコマンド改行コード無視

公開日: : Linux

tux logo

コマンド

diff --strip-trailing-cr ファイル1 ファイル2

qiita

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

tux logo

linuxで再帰的にftp DLするのはwgetでできる

コマンド ミラーする。 wget -m ftp://username:[email protected]

記事を読む

tux logo

grep で行番号を表示させるオプションは、”n”

コマンド例 現在居るディレクトリ(カレントディレクトリ)配下のディレクトリを対象に、再帰的に「

記事を読む

tux logo

Linux で ユーザーID変更コマンド

コマンド usermod -u 1000 username qiita(グループID変更やH

記事を読む

tux logo

curlでBasic認証がかかってるWebサイトにリクエストする

  curl -u オプションをつける -u の後にユーザー名:(コロンで区切る)

記事を読む

iterm2のアイコン

bash(ターミナル)のプロンプトでrootになった際、# (井桁|ナンバー|シャープ)が

何の話? プロンプトの表示を export PS1 = '変えたいものに指定' す

記事を読む

tux logo

make clean とは

  makeとは Makefileを読んでコンパイルしてくれるやつ。 make

記事を読む

tux logo

Linuxで再帰的にファイルの内容を置換する

コマンド   Linuxの場合 grep -rl 置換前 . | xargs s

記事を読む

no image

SSHログインの際、WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED!と表示されてログインできない

事象 接続したことがあるSSHサーバにIPアドレスや名前でSSH接続しようとしたら以下のような

記事を読む

tux logo

[コピペ用] htpasswd作成コマンド

  コマンド htpasswd -c -b ファイルパス ユーザ名 パスワード

記事を読む

tux logo

Linuxディレクトリ /opt

  /opt の役割 パッケージ管理ソフト以外でインストールしたディレクトリ構造を

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑