sed で 複数文字列抜き出すということができなかったので代替手段

公開日: : Linux

tux logo

やりたいこと

File: 〜〜
  function hoge()
{
}

〜〜〜
File: 〜〜
  function fuga()
{
}

〜〜〜

みたいなファイルがあったとき、「File」を含む行と、「function.*(」を含む行のみを抜き出したい。

 

grep でやるとよい!

grepでOR 検索をするとできる!

grep -e ^File -e function.*\( source.txt > source2.txt

これでOKや!

 

 

sedでダメだった、試したこと

qiita – sedでこういう時はどう書く?

を参考に、

sed -ne 's/(File|function)/リナックス/gp' source.txt

とかでできるかと思ったができんかった。 GNUのsed

(File|function)

これが動作しなかった。

 

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

tux logo

diffコマンド改行コード無視

コマンド diff --strip-trailing-cr ファイル1 ファイル2 qiit

記事を読む

no image

SSHログインの際、WARNING: REMOTE HOST IDENTIFICATION HAS CHANGED!と表示されてログインできない

事象 接続したことがあるSSHサーバにIPアドレスや名前でSSH接続しようとしたら以下のような

記事を読む

鍵

sshキー(鍵ペア)作り方 of Linuxコマンド

1. クライント端末でキーペア作成 ssh-keygen -t rsa -b 4096

記事を読む

no image

sudo 実行許可ユーザーの追加

コマンド visudo /etc/sudoers の編集になる。CentOS7であれ

記事を読む

tux logo

yum remove openssl CentOS7だと普通に消せるみたいっす。

  hertBread騒ぎのときにはyumもlsも消えて大惨事になると騒がれていた

記事を読む

tux logo

make clean とは

  makeとは Makefileを読んでコンパイルしてくれるやつ。 make

記事を読む

tux logo

HDD完全消去方法いろいろ(有料、無料、Linuxコマンド)

仕事でNSA方式(ランダムx2 と 0埋め)のデータ消去が必要になった。やり方色々調べたのでメモ

記事を読む

tux logo

Linux で ユーザーID変更コマンド

コマンド usermod -u 1000 username qiita(グループID変更やH

記事を読む

CentOS7.6をバージョン指定して、ネットワークインストールする

インストールソースのURL インストールソースに、以下のURLを指定する。 http://v

記事を読む

tux logo

grep で行番号を表示させるオプションは、”n”

コマンド例 現在居るディレクトリ(カレントディレクトリ)配下のディレクトリを対象に、再帰的に「

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑