一時的にrootで一般ユーザーの.bashrcを反映させる

公開日: : 最終更新日:2020/08/04 Linux

 

tux logo

コマンド

rootになってから、

source ~user_name/.bashrc

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

tux logo

lessでscriptファイルを開いたときにESC[ を非表示にする

やり方 lessで該当ファイルを開いて、 -R 参考  

記事を読む

tux logo

HDD完全消去方法いろいろ(有料、無料、Linuxコマンド)

仕事でNSA方式(ランダムx2 と 0埋め)のデータ消去が必要になった。やり方色々調べたのでメモ

記事を読む

tux logo

make clean とは

  makeとは Makefileを読んでコンパイルしてくれるやつ。 make

記事を読む

tux logo

Linuxで再帰的にファイルの内容を置換する

コマンド grep -rl 置換前 . | xargs sed -i 's/置換前/置換後/g

記事を読む

鍵

sshキー(鍵ペア)作り方 of Linuxコマンド

1. クライント端末でキーペア作成 ssh-keygen -t rsa -b 4096

記事を読む

no image

ssh: connect to host あどれす port 22: Connection refused が出る原因

現時点での結論 サーバ側で、sshのセッションのプロセスをkillする or、

記事を読む

tux logo

Linux で ユーザーID変更コマンド

コマンド usermod -u 1000 username qiita(グループID変更やH

記事を読む

no image

LinuxでNASマウントする際のポイント

  やり方 sudo mount -t cifs -o username=us

記事を読む

tux logo

~/.ssh/configにいつもの接続先を書いて楽をする

SSH接続頻度の高いサーバに毎回 $ ssh -i ~/.ssh/server.key use

記事を読む

no image

sudo 実行許可ユーザーの追加

コマンド visudo /etc/sudoers の編集になる。CentOS7であれ

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

Windows10で ipsec vpn 設定後に更に必要になる設定 [自分用メモ]

完全に自分用メモです。   VPNの設定 &nbs

webp コマンド で 画像変換やリサイズ

webpとは Googleが開発した画像形式。 非可逆圧縮で圧

tux logo
HDD完全消去方法いろいろ(有料、無料、Linuxコマンド)

仕事でNSA方式(ランダムx2 と 0埋め)のデータ消去が必要にな

tux logo
ubuntu の Live DVDでキーボードの配置をjis(日本語)にする

キーボードの配置をjis(日本語)にする場合 loadkeys

zip icon
zipコマンドでzipファイル作成 再帰的

やり方 zip -r zipファイル名.zip 圧縮対象のファイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑