make clean とは

公開日: : 最終更新日:2020/08/04 Linux

 

tux logo

makeとは

Makefileを読んでコンパイルしてくれるやつ。

make cleanとは

makeでは、ソースファイルのうち、変更があったものだけ再コンパイルするが、


make clean

しておけばすべてのオブジェクトが削除されすべて再コンパイルさせることが可能。

 

参考サイト

https://www.creatology.jp/unix/make.html#makeclean

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

tux logo

curlでBasic認証がかかってるWebサイトにリクエストする

  curl -u オプションをつける -u の後にユーザー名:(コロンで区切る)

記事を読む

tux logo

一時的にrootで一般ユーザーの.bashrcを反映させる

  コマンド rootになってから、 source ~user_name/.ba

記事を読む

鍵

sshキー(鍵ペア)作り方 of Linuxコマンド

1. クライント端末でキーペア作成 ssh-keygen -t rsa -b 4096

記事を読む

tux logo

lessでscriptファイルを開いたときにESC[ を非表示にする

やり方 lessで該当ファイルを開いて、 -R 参考  

記事を読む

tux logo

ubuntu の Live DVDでキーボードの配置をjis(日本語)にする

キーボードの配置をjis(日本語)にする場合 loadkeys jp 出典:HDDの完全消去

記事を読む

tux logo

同じ公開鍵を使って複数のユーザでログインできるようにする

  一言でいうと すでに公開鍵でSSHログインできるユーザが持ってる公開鍵を、新た

記事を読む

no image

ssh: connect to host あどれす port 22: Connection refused が出る原因

現時点での結論 サーバ側で、sshのセッションのプロセスをkillする or、

記事を読む

tux logo

[コピペ用] htpasswd作成コマンド

  コマンド htpasswd -c -b ファイルパス ユーザ名 パスワード

記事を読む

tux logo

crontab の場所

/var/spool/cron/配下にユーザー名毎に保存されている。   例えば、

記事を読む

no image

sudo 実行許可ユーザーの追加

コマンド visudo /etc/sudoers の編集になる。CentOS7であれ

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

Windows10で ipsec vpn 設定後に更に必要になる設定 [自分用メモ]

完全に自分用メモです。   VPNの設定 &nbs

webp コマンド で 画像変換やリサイズ

webpとは Googleが開発した画像形式。 非可逆圧縮で圧

tux logo
HDD完全消去方法いろいろ(有料、無料、Linuxコマンド)

仕事でNSA方式(ランダムx2 と 0埋め)のデータ消去が必要にな

tux logo
ubuntu の Live DVDでキーボードの配置をjis(日本語)にする

キーボードの配置をjis(日本語)にする場合 loadkeys

zip icon
zipコマンドでzipファイル作成 再帰的

やり方 zip -r zipファイル名.zip 圧縮対象のファイ

→もっと見る

PAGE TOP ↑