MacにiPhone充電できない。ポンポン鳴って接続と未接続を繰り返す→ファミコンの技で解決→やっぱダメでした

公開日: : 最終更新日:2020/11/21 mac

スマホでPC画面撮影する人

後日追記

以下で一瞬直ったんですが、まただめになりました。Lightningケーブルが悪いのかなー。Apple純正の2本試したんだけどなー。

僕のiPhoneの場合、恐らくiPhoneのバッテリー自体の劣化が原因の可能性が一番高そうです。

僕の場合、Lightningケーブルだでした!(2020年11月21日)

事象

我がMacBook AirにLightningケーブルでiPhone6sを接続した際、接続と未接続を繰り返してポンポンポンポン音が鳴って認識されんかった

解決策

 

MacのUSBコネクタを「フッ」て吹いたら直った。

ファミコンのカセット口によくしてたやつねw

困ってる人は試してみてください。

解決するかも。

他の解決策

ググったら他の解決策として以下のがあった。

参考までに載せときます。

  • Lightningケーブル交換で解決
  • iPhoneの再起動で解決
  • Macの再起動で解決
  • iOSアップデートで解決
  • OS Xアップデートで解決

バッテリーの劣化っぽいので。。。

コスパよさげなバッテリー買って交換しちまおうかと思います。

Appleのショップでバッテリー交換頼むと高いし、前に交換してもらったら1年でバッテリー劣化したし、ケータイが古くなってるし、ケータイを落としちゃって傷がついたからもう純正のじゃなくていいやーと思いました。

ただ、非純正のバッテリーの場合、膨れたりすることもあるみたいなので、

  • 買う前はレビューをよく見る
  • 買った後は、 安心して寝るために充電挿しっぱなしで寝ると言う事はしない

あたりは心がけようかなと。。。

バッテリー交換後(2020年11月21日)

バッテリーの持ちは良くなりましたが、ポンポンは解決せず!

ケーブルを新しく(ANKER製です)してiPhoneとmacをつないだところ安定してます!

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

macとなんかかわいいやつ

macからWindowsにリモデした際、commandとoptionを逆にしたい

「Microsoft Remote Desktop.app」を使用するとmacからWindows

記事を読む

macとなんかかわいいやつ

karabiner に ctrl+n と pで上下矢印キーを割り当てたった

スクショ   上図の一番下の項目。 「+ Add rule」 から公開され

記事を読む

macとなんかかわいいやつ

macのFileZillaでマウス使わないほうがいい理由

macのFileZillaでマウス使わないほうがいい理由 マウス使うと、サーバのフォルダをクリ

記事を読む

no image

iTerm2の Broken pipe でセッションが切れるのを解決

iTerm2で、SSHでリモートの機器につなげてちょっと放置するとBroken pipeのメ

記事を読む

no image

アップル Mini DisplayPort to DVI アダプタ購入時の注意点

今更DVI。。。なのですが、書きます。 型番だとA1305とかMB570のやつですね。

記事を読む

iterm2のアイコン

macのiTerm2でbashのメタキーをaltで使えるようにする

bashのショートカットキーがあって、コマンドライン上で、カーソル移動するときに便利。 ただ、

記事を読む

macとなんかかわいいやつ

macでsha256確認する コマンド

コマンド shasum -a 256 ファイル名  

記事を読む

renkinjutsu

mac コマンド サイズ指定 ファイル作成

やり方 任意のサイズのファイルを新規に作成するにはmkfileを使用する。 以下の単位と

記事を読む

ワードプレスのロゴ

macで、WordPressで使う翻訳ファイルpoをmoに変換するコマンド

msgfmt xxx.po -o xxx.mo 参考にしたサイト様

記事を読む

macとなんかかわいいやつ

mac でコマンド(ターミナル)でfat32フォーマット

うまくいったコマンド sudo diskutil eraseDisk FAT32 "THE_N

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP ↑