vscodeでファイルとファイルのdiff(差分)を取る

公開日: : VSCode

vs

手順

  1. 比較したいファイルをVSCodeで開く
  2. コマンドパレット開く(macなら、⌘+Shift+P)
  3. 「compare」と入力
  4. 「〜アクティブ〜」を選択する
  5. 比較したいもうひとつのファイルを指定する(今開いてるフォルダに無ければフルパスを手打ちで打ち込んでもいい)

VSCODEのコマンドパレット

 

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

vs

vscodeでファイルを開く際に自動で文字コード判別して開くようにする

デフォルトはどうなってるか デフォルトはutf-8で開かれるようになってる。 自動で判別して

記事を読む

vs

vscodeで現在開いているファイルのPathをコピーする

やり方 1. コマンドパレットを開いて、「copy path」と入力   ま

記事を読む

vs

vscodeをmacのコマンドラインから起動する

機能有効にする vscode開いて、 ⌘ + Shift + P   「she

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

html5-logo
html5のsectionとarticleの使い方と順番

とりあえずこちらのイメージを参考にやっていこうかと思う。

vs
vscodeで現在開いているファイルのPathをコピーする

やり方 1. コマンドパレットを開いて、「copy path

php-logo
php =& イコールアンパサンド で参照渡し

意味 変数やオブジェクトなどを参照渡しする。 # 下記はど

php-logo
php5 varによる宣言

古い、人が作ったソース見てたらvarで変数宣言しているのがあって調

php-logo
php parent 親クラスのプロパティやメソッドにアクセスする

子クラスで使う すると親クラスのプロパティやメソッドにア

→もっと見る

PAGE TOP ↑