Windows10の標準機能だけでisoファイルを書き込み

公開日: : windows

この情報を出されている方は何人がいらっしゃるのですが、ググったときにすぐ出てこなかったので、調べる人が見つけやすくなる為に僕も記事を出します。

やり方

isoファイルを右クリックして表示されるコンテキストメニューに、

「ディスク イメージの書き込み」

っていうのがあれば、それ選べばよし。

「ディスク イメージの書き込み」メニューが無い場合

  1. isoファイルを右クリックしてプロパティを選択
  2. 全般タブで「変更(C)…」ボタンを選択
  3. その他のアプリを選択
  4. このPCで別のアプリを探す」を選択
  5. 「C:\Windows\System32\isoburn.exe」を選択
  6. OKをクリックしてウインドウを閉じる
  7. isoファイルをダブルクリックすると、「Windows ディスク イメージ書き込みツール」が起動する

以上。

なんか、Windows10でなくても、Windows7以降ならisoburn.exeあるらしいっす。

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

拒否-logo

Adobe Acrobat Reader DC 起動時 右側 非表示 手順

手順 Acrobat Reader DC起動したら右側のツールパネルを▶ボ

記事を読む

no image

Windowsで画面が白黒 (モノクロ) になった場合

  解決方法 + [Ctrl] + c で直る。 原因 ハイコントラスト設定になった

記事を読む

no image

バッチファイル サブルーチン書き方 基本。

書き方 最低限必要なのが以下。引数は無しでも良いよ(^^) 処理 call :ラベル名

記事を読む

no image

powershellスクリプト入門 最初の一歩

Hello world を表示してみる ファイル拡張子 .ps1 中身 "

記事を読む

no image

Winwdows10 IE11でBasic認証のダイアログボックスが裏側にまわるのを解消

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/886217

記事を読む

no image

バッチファイルでファイル名、パス、拡張子などを取得する

こちら様に沢山紹介されている。 ありがたやー。 ちなみにワテは %~n1

記事を読む

no image

Logicool SetPoint でIE見た時にホイールでスクロールがヌルヌルするのを直す

アプリケーション固有のホイール設定を有効にするがチェック状態の場合、「設定」ボタンをクリック

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

html5-logo
html5のsectionとarticleの使い方と順番

とりあえずこちらのイメージを参考にやっていこうかと思う。

vs
vscodeで現在開いているファイルのPathをコピーする

やり方 1. コマンドパレットを開いて、「copy path

php-logo
php =& イコールアンパサンド で参照渡し

意味 変数やオブジェクトなどを参照渡しする。 # 下記はど

php-logo
php5 varによる宣言

古い、人が作ったソース見てたらvarで変数宣言しているのがあって調

php-logo
php parent 親クラスのプロパティやメソッドにアクセスする

子クラスで使う すると親クラスのプロパティやメソッドにア

→もっと見る

PAGE TOP ↑