epelとは remiとは

tux logo CentOS

tux logo

 

yum のリポジトリにepelとremiというのがある。

epelとは

rhelの公式リポジトリに無いパッケージをfedoraの有志が作ってる。

パッケージの信頼性は担保されてないので要注意。

remiとは

様々なバージョンのphpが在る。

インストールにはepelが先にインストールさている必要がある。

 

epelインストール(CentOS7の場合)

# yum install epel-release

 

 

remiインストール(CentOS7の場合)

先にepelインストールすること。でないと、

[root@localhost tmp]# rpm -Uvh remi-release-7.rpm
警告: remi-release-7.rpm: ヘッダー V4 DSA/SHA1 Signature、鍵 ID 00f97f56: NOKEY
エラー: 依存性の欠如:
        epel-release = 7 は remi-release-7.8-1.el7.remi.noarch に必要とされています

って怒られる。

wget http://rpms.remirepo.net/enterprise/remi-release-7.rpm

ここから確認して入れてもいい。

rpm -Uvh remi-release-7.rpm

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました