rsync 差分 ファイルの、タイムスタンプが違っても中身(ハッシュ値)が同じなら何もしないオプション

tux logo

–checksum で、タイムスタンプが違っても中身が同じなら対象外にできる

例)

rsync --checksum -avhPz public_html/ user@host:~/public_html/.

参考(アザシタ-!!)

コメント

タイトルとURLをコピーしました