同じ公開鍵を使って複数のユーザでログインできるようにする

公開日: : 最終更新日:2020/08/04 Linux

 

tux logo

一言でいうと

すでに公開鍵でSSHログインできるユーザが持ってる公開鍵を、新たにSSHログインしたいユーザの~/.ssh/.にコピーするだけ。

具体的な手順

サーバにログインする。

この例では、ユーザ名はcentosとする。

ssh -i secret_key [email protected]

 

rootになる

sudo -i

新規ユーザ作成

mkdir 新規ユーザ
passwd 新規ユーザ

新規ユーザのホームディレクトリに.sshフォルダを作成

cd ~新規ユーザ
mkdir .ssh

既存の公開鍵を新規ユーザのディレクトリ配下にコピーする

cp ~centos/.ssh/authorized_keys ~新規ユーザ/.ssh/.

ファイル・フォルダの権限周り設定

chown -R 新規ユーザ.新規ユーザ .ssh
chmod 700 .ssh

※↑↑600だとアカンです

chmod 600 .ssh/authorized_keys

注意点

新規ユーザ/.ssh/autthorized_keys がすでに存在していた場合、上書きしないように。

 

以上

Googleアドセンスレスポンシブ

関連記事

tux logo

ldconfig とは

  説明 共有ライブラリを反映するコマンド。 Linuxで動く様々なプログラムは

記事を読む

tux logo

lessでscriptファイルを開いたときにESC[ を非表示にする

やり方 lessで該当ファイルを開いて、 -R 参考  

記事を読む

no image

sudo 実行許可ユーザーの追加

コマンド visudo /etc/sudoers の編集になる。CentOS7であれ

記事を読む

tux logo

/etc/fstab 書き方(Linux OS 起動時に自動でマウントさせる)

書き方 「/etc/fstab」の記法は、以下の通りです。 第1フィールド:デバイス名

記事を読む

tux logo

OpenSSL ソースからインストール

  インストール手順 qiita 古いOpenSSLをアンインスト

記事を読む

tux logo

Linuxで再帰的にファイルの内容を置換する

コマンド grep -rl 置換前 . | xargs sed -i 's/置換前/置換後/g

記事を読む

tux logo

diffコマンド改行コード無視

コマンド diff --strip-trailing-cr ファイル1 ファイル2 qiit

記事を読む

CentOS7.6をバージョン指定して、ネットワークインストールする

インストールソースのURL インストールソースに、以下のURLを指定する。 http://v

記事を読む

tux logo

crontab の場所

/var/spool/cron/配下にユーザー名毎に保存されている。   例えば、

記事を読む

tux logo

俺のrsync常連オプションとその覚え方

rsync -avhPz 覚え方は、 アダルトビデオエッチプレイゼット だ…!! あれこ

記事を読む

Googleアドセンスレスポンシブ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Googleアドセンスレスポンシブ

php-logo
php =& イコールアンパサンド で参照渡し

意味 変数やオブジェクトなどを参照渡しする。 # 下記はど

php-logo
php5 varによる宣言

古い、人が作ったソース見てたらvarで変数宣言しているのがあって調

php-logo
php parent 親クラスのプロパティやメソッドにアクセスする

子クラスで使う すると親クラスのプロパティやメソッドにア

php-logo
phpの変数などにつく「_」アンダースコアについて調べた

ちょこちょこいろんなところで見てモヤモヤしておりました。phpだけ

数字と記号
Webブラウザだけでfavicon.ico作成

  1.基となる記号作成 こちら  

→もっと見る

PAGE TOP ↑