同じ公開鍵を使って複数のユーザでログインできるようにする

tux logo Linux

 

tux logo

一言でいうと

すでに公開鍵でSSHログインできるユーザが持ってる公開鍵を、新たにSSHログインしたいユーザの~/.ssh/.にコピーするだけ。

具体的な手順

サーバにログインする。

この例では、ユーザ名はcentosとする。

ssh -i secret_key centos@server

 

rootになる

sudo -i

新規ユーザ作成

mkdir 新規ユーザ
passwd 新規ユーザ

新規ユーザのホームディレクトリに.sshフォルダを作成

cd ~新規ユーザ
mkdir .ssh

既存の公開鍵を新規ユーザのディレクトリ配下にコピーする

cp ~centos/.ssh/authorized_keys ~新規ユーザ/.ssh/.

ファイル・フォルダの権限周り設定

chown -R 新規ユーザ.新規ユーザ .ssh
chmod 700 .ssh

※↑↑600だとアカンです

chmod 600 .ssh/authorized_keys

注意点

新規ユーザ/.ssh/autthorized_keys がすでに存在していた場合、上書きしないように。

 

以上

コメント

タイトルとURLをコピーしました